本文へ移動

特別研修生制度



充実した学習環境と教育プログラムで
配電エンジニアとしてのスタートをバックアップします。

 
新卒採用で入社された皆さんには、はじめに約6ヵ月間の寮生活による集合教育<特別研修>を受けていただきます。(株)トーエネックの新入社員と一緒に、企業人・社会人の基本ルールとマナー、そして配電に関する知識および技術を学びます。
4月から9月まで仲間たちと共に寮生活を送りながら、現場の実情に対応した実践的な学科教育や基本的な動作、標準作業を習得します。
教育センターで基礎的な知識や技術を習得したのち、10月から翌年3月までは現地教育で実践的な技術を磨きます。また、配電線工事に必要な高所作業車の技能講習などをはじめ、第2種電気工事士の国家資格についても支援講座を開催し資格取得をバックアップします。
教育センターでは配電に関する知識だけではなく、一人前の社会人・組織人として行動できるような人材教育も大切にしています。
 
教育センターにて、職業訓練設定校の普通課程<送配電科>の訓練生として職業訓練を受講。ここでは、配電線設備の基礎知識、材料・工具から施工にわたる基礎知識を中心に学んでもらいます。もちろん基本は体力!ということで、行事関係も含め、昇柱(電柱に昇る)訓練や筋力トレーニングなど身体の鍛練も行います。
特別研修生制度イメージ
特別研修生制度イメージ
特別研修生制度イメージ

教育センターの年間スケジュール

教育センターの年間スケジュール

教育センター

教育・研究棟

教育用電柱が並ぶ屋外実習場をはじめ、基礎教育から実践的な技術訓練を学べる各種教育設備が整っています。
配電実技教室
配電実技教室

配電に関する基礎教育を座学で学ぶ教室です。
屋内実習場
屋内実習場

雨天でも低所で配電線工事を学ぶことができる実習施設です。
屋外実習場
屋外実習場

90本もの電柱が立ち並び、高所での実践的な作業技術を習得することができます。

クリエイトホール

宿泊施設や厚生施設など、研修生の生活の場となるクリエイトホール。
宿泊施設は全室シングルで、プライバシーを守りながら過ごすことができます。
 
宿泊施設
宿泊施設

全室シングル部屋でセキュリティーもプライバシーも万全です。
厚生施設
厚生施設

ゆっくりくつろげるラウンジをはじめ、ダイニングルーム、トレーニングルームや読書室も完備しています。
TOPへ戻る